絵画空間論

2014年

第6回

レオナルド・ダ・ヴィンチ「五つのグロテスクな頭部」の図版について、
どのような空間処理がなされているか、気付いた点ごとに述べなさい。

第5回

白象杉戸図

第3回

尾形光琳「紅白梅図屏風」について

第2回

フェルメール
「牛乳を注ぐ女」に使われている空間処理を、図版に番号や記号を書いて説明しなさい

2012年

第4回

デューラーの「大きな芝草」に使われている空間処理を解説せよ
絵にナンバーや記号をつけて分かるようにして解説する問題

2011年

第6回

「東海道五十三次之内」について画面の成り立ちや空間処理を行っているところをかけ
問題の絵は白黒

第5回

ラファエロの「美しき女庭師」に関して考察(必要に応じて画面に番号などをふって説明と対応させる)

情報提供について

何年。第何回。内容。追記等。を下のコメントに記入して送信して下さい。よろしくお願いします。

絵画空間論」への3件のフィードバック

  1. 2016年 第4回。
    広重『名所江戸百景 はねたのわたし弁天の杜』の画面の構成や空間の処理(だったかな?)について、気付いたことを述べなさい。通し番号をつけるなど該当部分を分かりやすくすること。絵はモノクロで印刷されていた。

    1. ↑思い出した。画面の成り立ちや空間の処理について、だったような?あまり変わらないかもですが、一応。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>