教育相談論

2014年

第1回

子どもを活動の中心に据えた諸外国のいじめ対策にはどのようなものがあるか。またそれを日本のいじめ対策に用いる時、どのような配慮が必要となるか論ぜよ

第2回

不登校の児童・生徒に教員として何が出来るかを述べなさい

第4回

精神分析的心理療法とクライエント中心療法の共通点と相違点を論ぜよ。

2012年

第1回

子どもを活動の中心に据えた諸外国のいじめ対策にはどのようなものがあるか またそれを日本のいじめ対策に用いる時、どのような配慮が必要となるか論ぜよ
もう一問は精神分析療法とクライエント中心療法の共通点と相違点だった気が

第3回

教師・教師カウンセラー・養護教諭・心理専門職カウンセラーが それぞれどのような立場でどのような教育相談体制を作り上げるべきか現状の問題点も指摘しながら論ぜよ

2011年

第1回

子どもを活動の中心に据えた諸外国のいじめ対策にはどのようなものがあるか またそれを日本のいじめ対策に用いる時、どのような配慮が必要となるか論ぜよ

第2回

不登校の児童・生徒やその家族に教員として何が出来るかを 公共機関にもふれながら述べなさい

第6回

クライエント中心療法について特徴を記した上でメリットデメリットを述べよ

2010年

第6回

今回はロジャーズのクライエント中心療法についてメリットデメリットをあげて述べよ

2009年

第5回

精神分析的心理療法とクライエント中心療法の共通点と相違点を論ぜよ

2007年

第2回

教師、教師カウンセラー、養護教諭、教育カウンセラーの役割、連係と体制づくりについて、現状での問題点をあげながらのべよ

第5回

不登校の子どもとその親に、教師ができることを論じなさい。公共機関にもふれること

情報提供について

何年。第何回。内容。追記等。を下のコメントに記入して送信して下さい。よろしくお願いします。

教育相談論」への4件のフィードバック

  1. 2015年第一回
    「子どもを活動の中心に据えた諸外国のいじめ対策にはどのようなものがあるか。またそれを日本のいじめ対策に用いる時、どのような配慮が必要となるか論ぜよ」

  2. 2017.1.9【第六回】
    ロジャーズの来談者中心療法の特徴とメリットとデメリットを述べよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>