英語Ⅰ

2014年

第4回

  1. P.14 Art is for telling a story
  2. P.23 Using masic(下)

いずれも和訳3~4問、前置詞(選択)、先行詞

第5回

  1. p.18 クレーに関して
    和訳2問、第2段落1行目のthisは何を指すか1問、正誤問題3問
  2. p.22 右柱(子供が発見する話)
    和訳2問、言い換え1問(Only after this second visit did they tell their teacher.)、正誤問題3問

2013年

第2回

  1. シドニー・ノーラン
  2. 感情を顔で表現する話

2015年

第1回

  1. 教科書p6~p7
  2. 教科書p21~p22
  3. 日本語に訳す問題が各2問ずつ。と虫食い3問位など

第5回

  1. P16-17
  2. P24

第6回

  1. P19
  2. P26

2016年

第2回

  1. 大問1が教科書p.6〜7
  2. 大問2が教科書p.29 の単元が出ました。
    内容は和訳問題が2問ずつ、虫食い問題やTF(正否)問題など 細かな設問もありますが、問題数は内容的にも大問2の方が比重が大きかったです。

第3回

    大問1がP.21-22、大問2がP.26 の範囲でした。
    和訳問題が殆どですが 書き換え問題や穴埋め問題があり、問題量の比重としては4(大問1):6(大問2)から半々くらいでした。

情報提供について

何年。第何回。内容。追記等。を下のコメントに記入して送信して下さい。よろしくお願いします。

英語Ⅰ」への4件のフィードバック

  1. 2016年第4回

    問1、P14 Art is for telling a story
    問2、P23 Using masic(スカラベの話)

    問1、問2どちらも和訳が3〜4問ずつ、
    which do whoseが何を指すかといった問題が2問ぐらい(記述式)、
    byやofなど前置詞の穴埋め問題(4択)が2問ぐらい出題されました。

    今回は2014年第4回と同じ範囲でした。
    以下はこのページにある過去問情報で今年(2016年)まだ出ていないところです。
    P16〜17、P18、P19、P24

  2. 2016年第5回科目試験 英語Ⅰ

    問1 P18 Klee at homeから日本語訳の問題2問、正誤問題3問くらい

    問2 P22 Children who made great cave discoveris
    日本語訳2問、英文の書き換え1問(今回は能動を受動に書き換える問題)、正誤問題3問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>